麻痺改善 簡単リハビリ情報

6ヶ月以降改善しない 麻痺は諦め残存機能を使うことが脳血管障害のリハビリと言われるが、簡単に諦められない。そんな方々との付き合いを綴ったリハビリ虎の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかがでしたかリハジムこるくぼ~ど 質問感想は下段コメントクリック

脳卒中のリハビリは筋トレではなく、意識性やイメージ療法的な方法が極めて有効です。
http://www.youtube.com/watch?v=hnf7tmlepjM(youtube動画で説明クッリク)
痛みや麻痺にイメージや触覚に重点を置いたアプローチが凄く面白く可能性を感じます。

リハビリ、手に、特に有効な方法をテーマとして研究、実践を積み上げたいます。[広告] VPS


リハジムこるくぼ~どで指導を受けた方々の感想や質問などこちらにコメントください。
疑問、質問歓迎いたします。
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

脳のおしゃべり

 ジル・ボルト・テイラーさんていうアメリカの脳の学者さんが、脳出血になった瞬間・・・「あぁ、なんてスゴイことなの!」奇妙ですが、幸福な恍惚状態に宙吊りになったように感じました・・・・小躍りしたくなるような気持ちになりました。私は考え続けました。「そうよ、これまでなんにんのかがくしゃが、脳の機能とそれがうしなわれていくさまを内がわから研究したことがあるというの?」という、状況になったという。 
続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

成功イメージの落とし穴と麻痺改善

 ビジネス系の自己啓発でよく言われることに、何年後かの成功したイメージを持つ、そしてそれは出来るだけ具体的に、そして鮮明にと。そしてその年数を現在までの年、月、週単位、そして今日やることはと落としてゆく。こうすれば必ず成功すると・・・多くの成功者が身につけている大切なスキルだと思う。しかし、そうしようと思ったけど出来ない方も少なく、実行できずに余計に出来ない、失敗の経験を積み上げてしまう人も多いのでは・・・僕などはその典型かな実は具体的なイメージを持つから駄目ではないかと・・・・ 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

今まで知る中で最高の

今まで私が知る中で最高の改善例、今年1月に東京でお会いした、渡辺氏のリハビリ 講演会を企画しました

平成9年に脳梗塞で右麻痺、発病2年目の状況は写真でも明らかにわかる麻痺状態。しかしその7年後(発病9年目)にはゴルフを再開して3連続パーオンが取れるように・・・ビールの入ったコップを麻痺手だった右手で持つ姿には麻痺は感じられません。
 http://www1.parkcity.ne.jp/kzmsw/  左記のホームページを参照ください。
その事実を記録した写真が見られます。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

手を開く方法 マイミクさん経由ですが

マイミクのマサおじさん経由の方法の紹介です。これは本当によいアイデアですので私の日記でも紹介します。
尚、文章は一部掲載ですので、マサおじさんや伊藤克浩さんのブログまで行って全文を御覧くださいね。石鹸を用いた握る刺激を軽減しながらで、衛生も保てる優れた方法です。

伊藤克浩(beruo)さん、私も重ねて掲載、お許し下さい


以下マサおじさんの日記より 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

本日の臨床にて もう1本 言語ネタで 

昨年12月16日の日記に書いたHさん
「へぇ~脳出血発症7年ですか!180日で制限ってなんですか?」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1024286267&owner_id=7271069

呼吸法を用いたリラクゼーションの割合を増やしたためか、呼気の持続に改善を感じる。呼吸のリズムが良くなってきた。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

なぜ頭を下げてるんですか?




G「なぜ頭を前に傾け下げてるんですか?」っとPさんに聞けば

P「反り返って倒れるで、怖い」っと言った!

G・・・そうか、怖かったんだ。それで肘掛も強く握るし、頭を前に傾けていたんだ・・納得・・・

G「背中の此処、金属のパイプで、Pさんが反っても絶対折れないよ。それに今はこうして僕が後ろで支えてる、頭も、身体」っと言って頭、背中をそっと撫ぜ、そして持たれかけさせる。ゆっくり、ゆっくり。

「どう、怖くなくなってきた?」
安心すると首をヘッドレストに上げれるように力が抜ける。バランスはタオルをつかったベルトで支える。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

麻痺手上げリハビリの注意点!

マイミクのマサおじさん、著しい回復を勝ち取った方であり、素敵な方です開く手のひら動画を自身の日記でも紹介。そこで、ベッド押しも自身もされたが、麻痺手を健手でもって上げる運動も行ったと・・・良い自主トレ方法ですが、同時に肩を痛めないようにする注意が必要な方法なので、またこの方法は多くの方が行っていますが、あまり細心の注意で指導がされていない感じもあり、以下注意事項を挙げて見ました。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「軽度で改善する方を選んでるんじゃないんですか?」





動画で自主トレ方法アップしたら早々にこんなメッセージをもらってしまいました

そういう気持わかる気もします・・・・と言いたい所ですが、このメッセージはリハを職とする方から来たもので、とても腹立たしく・・悲しく思っています。
当事者の方がこのように言う気持は、理解できますが、職域の方が言うのには絶句です 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「五感へのアプローチが麻痺を改善させるキー」

宝塚「脳卒中」友の会さんが、私が先般講演したリハビリについてコメントをいただきましたので、紹介します。
 10数名の「脳梗塞、脳出血後の麻痺」に悩む患者さんが集合され、配布して戴いた資料が「開く手のひら、踏み込める足のための」脳トレーションとあり、私が求めている事がズバリ表現されている事が嬉しく、日頃探していたテーマが解決される期待で胸が大きく膨らむ。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「開く手のひらのために1」

随分待たせた方いると思いますが

鮮明な画像の提供を患者さんの了解いただいてアップできました。

手は足に比べ固まりやすく、リハビリの方法が難しいといわれていますが、発病初期からこの方法が出来るようになっていれば、多くの方の手が固まらないで済むかと思います。

但し、麻痺は個人差があり、また固まり出した方や痙性(異常な緊張)が強い方など、この画像を見ても上手く出来ない方も多いと思います。個別な対応が必要かと思います。

 それでも映像の方は1時間半の指導1回目です。これで少し家で出来るようになりました。追加の指導が2回ほど行ってどうにか家でも取り組めるようになっています。。

アップした映像に記録あったか?
 この1回目の指導後でも、就寝時横になった時に、腕が今までよりも軽く感じたり、腕の存在感「モゾモゾ」する感じなどが出てきたという、変化があったとの事です

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「2月10日再び横浜東京方面へ」

遠方への出張リハ、僅か1回や2回で何が出来るのか?しかし以外にその必要性は存在していた

ロングの時間で生活も見ながら伝える方法は、それなりに成果もあったようで、広島からも昨日、手の感覚が柔らかくなったと報告を受けました。横浜でも自主トレの方法を今回で確立する事が目標となっています。

10日に会いたい方居ましたら連絡くださいね。必要なら11日も関東にいるかも知れませんお値打ちに会うヒント
続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「東京編2 麻痺改善に大切な  回復者が語ったコツ」




著しい回復をした方に対して、それは治るものだったから治ったんだと言われる専門家の方がいる。
確かに損傷の程度により厳しい状態はある。しかし、一度脳神経系の障害で麻痺したら治らないと言っていながら、治っている人がいるという事実が有るというのは、既に「治るものだったから治ったんだ」と言うのは論理的に破綻している。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

「東京編1 3年目に動き出した麻痺手、そして9年目には」

今回の横浜から東京まで足を伸ばしたのは、渡辺一正氏に会う為だった。渡辺さんは発病2年時点では完全な麻痺症状をもっていたが、その後数年で驚くほどの麻痺改善した経験を持つ方。渡辺さんの回復具合は、日頃180日以降も麻痺には改善の可能性があると唱えている私でも驚く程の回復を見せている。発病2年目の写真状態からの変化は凄い。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’12/16 「へぇ~脳出血発症7年ですか!180日で制限ってなんですか?リハは量より質です」




脊髄損傷の方々のホームページを覗いたらアメリカの療法士の来日記録ビデオがありました。http://sekison.hp.infoseek.co.jp/Bideo/7Ritui/Ritui_Kunren.htm

平行棒での歩行訓練動画での、指導者のコメントに”量より質”のリハを強調。数年前のビデオのようですが・・それにしても来日してあえて当たり前なこのレベルのことから言わなければならないのが日本の状況なのかなぁ(^_^;)一般の方に対してだから?・・・ 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’5/2 「夜8時のノーマリゼーション」

週1回、リハジムに通うiさん、今日は(^^ニコニコ御機嫌やってきた。年齢は巷を賑わす後期高齢者に適応される75歳を過ぎている、脳梗塞で左手足の麻痺がある。車椅子で地下鉄の乗り継ぎもすれば、自身でタクシー、リフトと様々な手段で活発に外出をされている。家族の付き添いもなく通われる事に正直驚かされたのは1年前。私が関わりだした時点で既に手足の拘縮も強く、この1年程週1回通っているが、改善とまでは中々行かない厳しさもある。痙性(緊張)が強いので、これ以上に進まないように、そして若干でも回復の可能性が見えればという期待で関わりあっている。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

07’12/6 「運動・感覚麻痺へ行った音楽とイメージ誘導での反射の出現」

by Seesaaショッピング   ミルトン・エリクソンの催眠療法入門―解決..¥3,570  

自己治癒力の医学―実録・イメージ療法の勝利
販売元 : Amazon.co.jp 本  価格 : ¥---(現在入荷待ち)

[タイトル] 自己治癒力の医学―実録・イメージ療法の勝利
[著者] パトリシア A. ノリスギャレット ポーター
[種類] 新書
[発売日..
>>Seesaa ショッピングで買う

[m:206]やっとお約束の動画アップです。10月の初めにとった画像、携帯動画からの変換と編集が出来ました。腱反射消失状態、脊髄炎再発、脊髄硬化症難病疾患の麻痺へのアプローチです。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

07'12/6 「下肢運動・感覚麻痺に音楽とイメージで」

やっとお約束の動画アップです。10月の初めにとった画像、携帯動画からの変換と編集が出来ました。
腱反射消失状態、脊髄炎再発、脊髄硬化症難病疾患の麻痺へのアプローチです。
3年関わって随分回復した矢先の再発で、このまま再発で悪化では、今までがなんだったんだろうと僕自身も思い、病院まで出向き、病室に見舞がてら行なっています。
イメージ、音楽、感覚系へのアプローチがこれほどのことを起こすのか、改めて可能性に関心しています。

病院の病室で、携帯電話を使い、誘導しながらの為見難いところ御勘弁を、編集を加えない方が信憑性があるかと思いますが、アップの制限等があり、以降もイメージ誘導前と後、数分の変化を撮ったものなど、編集が出来たら次もアップします。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

07’3/15 「本格ライブになりました(^_^;)」

17日は正真正銘のガチンコライブ治療になるよ!

35歳で脳出血、発病後2年ほどは指先以外は殆ど、動かぬ全身の麻痺、言葉も出なかったものを、7年の歳月の中、徐々に回復、今は車椅子に座り、また自力でスプーンも使うように、介助しながらの歩行を行うようになったと・・・・。(こういう症例を見るとき、ホント6ヶ月でプラトー:回復不能宣言は滑稽にさえ思う)

急な事だったが、お誘いしたら早速17日15時に、こるくへ来る事に決まった。・・・17日が始めて本人と会い、ガチンコのライブ指導に・・・なんでこう冒険が好きなんだろう?  ホントA型とは思えない自分の性格。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。