麻痺改善 簡単リハビリ情報

6ヶ月以降改善しない 麻痺は諦め残存機能を使うことが脳血管障害のリハビリと言われるが、簡単に諦められない。そんな方々との付き合いを綴ったリハビリ虎の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08’2/28 「あきらめないあなたと 1つ先の可能性にチャレンジ」

学区地図に広告載せませんか?と来たので広告原稿書いていて思いついたコピー。

あきらめない”あなたと”1つ先の可能性にチャレンジ!

リハビリ180日制限・・・確かに脳血管障害の発病後半年を過ぎると回復は緩やかである事は事実、しかしだから回復しないという訳でもない。

確かに20数年の治療家歴の中で全てが必ず治せたわけでもない。でもそれは患者さんの責任にしたくない。諦めを強要しないそんな場所にしたい。障害受容と障害否認の混同が多い業界、治らない宣言が多い中、いつまでも麻痺、リハビリにこだわろうというところが在っても良いかとね。

1つ先に少し上がれば、次のスッテップが見えてくる。その積み上げが在宅に至った方々のリハビリに大切なことではないかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/27 「180日で制限もけるなら、180日でもう充分だと思えるような環境が在ってだろう!!」

http://www.projectwalk.org/

治らないという宣告など此処にはなさそう。

先ごろNHK特集で最新のリハビリ事情が放映された、超早期のリハでは入院日数の著しく短く済んでいた。長嶋氏やオシム氏など回復の著しい例を挙げ・・・・概ねミクシーの関連コミュでも6割が好意的、完全否定派は流石に少なくなったが、、、それでも長嶋、オシムは特殊な環境が許される階層・・・・皆が松井やイチローにはなれない。治ったのは特別な環境と能力論も未だに幅を利かせている。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/16 「リハビリ医療制度にまたまた制限が加えられます」

発病から180日で、基本的にリハは終了といわれ、全国的に運動が起きて、例外疾患の規定が作られた。
医師による回復の飲み込みがあるという難病などの特定の疾患に対しては・・・
しかし、これでも不充分で、リハビリ打ち切りに困る患者、リハビリ難民が全国に生まれていた。
そしてまた今度の4月からの改定では、発病から180日を越えそれ以上病院リハを行なう場合月に13回まで。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/8 「もしもの時のリハビリ制度基礎知識」

リハ技術の最新情報は10日、11日のNHKで確認を・・・その上で現実的な費用や制度、保険制度の単位や費用を絡め、もしもの時の病院選びについて書いてみます。

・先ずは限度一杯のリハ時間が保障されているか?
充分なリハの時間も行なわれていない病院がある一方、限度一杯を使っている病院がある、その限度基準は次のようになる。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/8 「最新のリハビリ事情 NHKで放映されるようです」

いつ何処で、自分や家族がリハビリのお世話になるかわかりません。ただし、病院や術者による差は歴然としている感がありますから、どんなリハビリを行なうべきか、健康な内から知っていたほうが良いと思います。

10日日曜日午後9時及び、11日月曜日午後10時から二夜連続に渡って
NHKスペシャル 「闘うリハビリ あなたはここまで再生できる・脳がもつ可能性」というテーマで放送されます。 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/8 「病院リハ、ハハハッ・・・」

Sさん、主治医に、此処が最後のチャンスとかけている。もっとしっかりとしたリハをしたいと伝えたら、途端にPT、OT共に今までとは随分差のあるリハをはじめたらしい・・・良いのだけど、これまでリハぁ~が、特に多発性硬化症の疲労度があっての配慮のためとかそういう反論も全くなく、手のひら返して変化するというのも、逆に全く腑抜けだったとしか言いようがない。出来るなら初めから遣りなさいよ!

ところで今週末は3連休になる。・・・リハをそれでも元○立ということで表向き看板になっている病院で連休はそのままお休みというのも・・・
もう親方日の丸で無いんだから、そんなことじゃね・・・。

再発リスクを考えた検査と医師の実力はそこそこなので、第一選択肢になってはいたが・・・・

H大の専門病院が三重にあるが、この辺りではあそこが無難だが、転院も含め検討すべきか・・・

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/5 「愚痴はさて置き・・病院りハぁ~へ物申す」

皆様、エール、共感ありがとう御座いますただ愚痴っていてもいけないので、本日は現実的対応をと思い、Sさんに電話しました。

 昨日Sさんとお会いしている時は、グチルゾー前の解釈で前向きな意識性を評価する方向でいましたが、昨夜此処で書きながら無性に怒りが込み上げ、そして冷静な判断も必要かと思い、主治医、そしてリハの主任を交え、伝えるべき事を整理して状況の改善をお願いする事をするようにSさんと話し合いました。

続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

08’2/4 「病院リハぁ~」

何とかSさんの病態は、再発時の時のように反射や随意性の動きも戻りだしている・・・この随意性の動き、病院に頼らず自身で行なわねばと思った先々週の休み明けに、急に動きが良くなった。やはり神経系は意識性の関与が大きいようにやはり感じる。とはいえ、今日、Sさん、病院でのリハは、リハぁ~って感じなようだぁ 続きを読む

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。